2代目ヌエラについて

ヌエラの2代目は2008年から2012年までです。これがヌエラの一般的に言われる最終歴史でしょう。
初代ヌエラは、2008年の2月に一度終了していましましたが、その5ヶ月後にヌエラ ロク ゼロニイとなり復活しました。ベースが初代アコードからガリュー2-04同様のカローラシリーズに変更されました。

 

初代の状態を維持しながらデザインを引き継いで販売さコンパクトで環境に優しい自動車になったのです。そして2008年11月にマイナーチェンジし、外部カラーの一部を見直しました。それで2年間やっていき、2010年に細かな設定を変更しつつ良い自動車にしいき、2012年5月にベースとなっていた自動車の生産終了と一緒にヌエラの新車生産終了したのです。これで後は認定中古車だけになりました。

 
これがヌエラ2代目の最終歴史です。今後またリニューアルして返ってくるかもしれませんが、現在は未定です。ファンの中でも非常に待望されている車として、期待されているので、今後、発表がある可能性は十分にあります。車体も斬新なデザインであるだけに、非常に魅力的ということがいえます。実際に多くのファンからも復活を望む声が高いのも事実です。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。